Regenboog

cafe Regenboog 日記
ー東十条・王子神谷ー
<< DOバケツ | main | シナスイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
フレンチウィンドウ展 at森美術館



ボーイさんに案内されて、
エレベーターでグーーーンと53階へ。

本日、森美術館で開催中の
【 フレンチウィンドウ展 】
を見て参りました。

もちろん、小さい相方を抱えて。

前回、現代美術館で二つの展示を見れる
共通チケットを購入した挙句、ギャー!のひと泣きで
2個目の展示は全く見れなかったという痛い経験をふまえて、

・・・・・今回も、プラネタリウムも見れる共通チケットを購入。
まったく、反省しておりません。
どうにかして、両方満喫しようという心意気で突入。

インフォメーションでベビーカーをレンタル。
マクラーレンのベビーカーは、乗り心地も最高、たぶん。
しかも玩具付き。ナイスです!

例のごとく、裏のエレベーターを案内してもらい会場へ。

窓をテーマにしたフランスの現代アートがズラリ。
53階の展望を利用した透明の窓のみが展示された部屋、
パリのアパルトマンの窓の外に53階の展望。
53階を上手く利用した作品も多々ありました。



これとか有名な作品。
これで、現代アートのあり方が変わったとか。



この作品、銀のボール一つ一つにドクロが見えます。
天井のモザイクが、ボールに映ると何故だかドクロに!

ユーモアと少し陰のある明るさを感じる作品が多く、
見ている人はデザイン好きな若者が多く、
肩ひじ張らずに、しかもそんなに大人しくする必要もなかったので、
小さい相方連れでも非常に楽しめました。

そして・・・。
さて、プラネタリウムへ。

と、小さな相方、爆睡。
マクラーレンの乗り心地の良さに完敗だったようです。

しかたなく、と言いたいところですが、
久々のプラネタリウム、思いのほか楽しくて、
一人満喫して、お土産に宇宙食まで購入しました。



防災グッズに入れておこうと思います。

| Hooi | after | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:09 | - | - | -









http://caferegenboog.jugem.jp/trackback/462
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ