Regenboog

cafe Regenboog 日記
ー東十条・王子神谷ー
<< ジャパニーズ | main | 唸る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
Lion



学生時代からあんまり漫画は読まなくて、
自分で買ったことも、何を買っていいかさえ分からなかった。

大人になってからは、少し読むようになり、
学生時代からもっと読めばよかったと思ったりしています。

読んだ方がいい漫画って確実に存在するのですね。

【 3月のライオン 】羽海野チカ

一人ぼっちの将棋少年が主人公の漫画なのですが、
なんというか、全体的にとても優しい空気が流れていて、
自分自身や環境と葛藤しながら心をほぐしていく登場人物たちが
とてもいいのです。

ついでに将棋も学べちゃう。

なんだかこの漫画の世界観が、
今のこのちょっとさみしげな秋の空気にぴったりで。

でも、当然のごとく、どっぷりはまっているような時間は
母親専門職にはございません。
2ページ読んではオムツを替え、
3ページ読んでは離乳食を仕込み、
4ページ読んでは散歩に連れて行っているような具合。

そうして、夜中にこそこそと読み直す。

オランダ在住のカメラマン小野さん、
彼がブログで絶賛していたのを読んだ相方が、
これまた読んで絶賛。
で、私の手元にこうしてやって来たのです。

秋の夜、温かい毛布に包まって、
漫画で人の優しさに触れる。

悪くない過ごし方だと思いますよ。

| Hooi | after | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:30 | - | - | -









http://caferegenboog.jugem.jp/trackback/476
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ